焼津花火大会2015 知っておきたい3つのポイント!

スポンサードリンク

この記事は2分で読めます

yaizu

焼津市は管理人にとっては一番友人が多く、今年は40回目お伝えしたい3つのポイントをあげてみました。
1.焼津新港の城之腰埠頭がベスト観覧スポット
2.立ち入り禁止区域があるので注意。
3.アクセスは焼津駅南口から徒歩で。車で行くのはおすすめしません。

■まず第40回 焼津花火大会2015年の日程・スケジュールと概要を先にお伝えしますね。
・開催日 平成27年8月14日(金)小雨決行ですが荒天時は8月15日(土)に延期されます。 【当日実施可否の問合せはこちらまで】  焼津海上花火大会実行委員会事務局(焼津市観光協会内TEL:054―626-6266自動音声案内(当日のみ)TEL:0180―99―3210
・時間 19時30分〜20時30分
・打ち上げ数 約5000発
・人出 2014年は約25万人
・私からのDont foget トイレの場所はチェックしましょう。公衆トイレ:仮設14カ所と少なめです。

■そして見所は?
1.花火師の職人技を全開披露、ここでしか見れない花火は見逃せません。
2.二尺玉3連発の炎の共演はおもわず声が出るほど・・これだけでも一見の価値あり!
3.地元の花火業者で全国的にも有名なイケブンさんが全力を出すこの大会。他では見られない超ワイドなスターマインは圧巻です。


では知っておきたい3つのポイント公開です.

知っておきたいポイントNo.1
焼津新港の城之腰埠頭がベスト観覧スポット
ここは打ち上げ開始の30分前19時に行っても座って見れるほど、でもやはり混み合います、余裕をもって行きたですね。

知っておきたいポイントNo.2
立ち入り禁止区域があるので注意。(このエリアでは一切観覧できません)
下図の通り安全のための立ち入り禁止区域が設けられています。  夜ですし、海に落ちたりしないよう、懐中電灯持参しましょう。

焼津花火交通規制

知っておきたいポイントNo.3
アクセスは焼津駅南口から徒歩で。車で行くのはおすすめしません。
●JR東海道本線焼津駅から、徒歩約15分。散歩がてら歩くのがベスト
●車の場合開催日の正午(一部は午後17時)から午後21時までは交通規制があります。駅の周辺の有料駐車場ありますが、台数は多くありません。

※私の穴場情報をご紹介します。  小川港の防波堤

打ち上げ会場から少し離れてはいますが、視界をさえぎるものがないので   花火はきれいに見れます。会場周辺よりは少しすいています。

最後に地図を表示しておきます参考にしてください。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。